瑛司とブログ

瑛司です。ガジェット委員会の続きです。ガジェット情報を書くと思います!!他にも色々と書いていこうと思います。Twitter @Norah_Kake https://mobile.twitter.com/Norah_Kake theredswing501@gmail.com

勝手に予想!!2019年のスーパー戦隊!!

毎度の事ですが、久々に書きます。

 

今回は来年放映されるであろう2019年のスーパー戦隊の予想をしてみようと思います。

 

理由としては、まず子供の頃から特撮が大好きだという点。

 

その中でも特に仮面ライダーが大好きです。

 

でも、2018年9月から"仮面ライダージオウ"と言うニューヒーローが既に発表された為、仮面ライダーの予想は半年後くらいで良いだろうと考えました。

 

その為、もう一つ子供の頃からお世話になっている特撮ヒーロー…スーパー戦隊の2019年の予想をしてみようと考えました。

 

1.モチーフ

過去20年のモチーフを見てきましょう

 

1998:星獣戦隊ギンガマン(聖獣:動物系)

1999:救急戦隊ゴーゴーファイブ(乗り物、職業系)

2000:未来戦隊タイムレンジャー(??警察系?)

2001:百獣戦隊ガオレンジャー(動物系)

2002:忍風戦隊ハリケンジャー(侍、忍者系、日本伝統文化系)

2003:爆竜戦隊アバレンジャー(恐竜系)

2004:特捜戦隊デカレンジャー(警察系)

2005:魔法戦隊マジレンジャー(特殊系、魔法系?)

2006:轟轟戦隊ボウケンジャー(個人的に乗り物系)

2007:獣拳戦隊ゲキレンジャー(中華系、動物系)

2008:炎神戦隊ゴーオンジャー(乗り物系)

2009:侍戦隊シンケンジャー(侍、忍者系、日本伝統文化系)

2010:天装戦隊ゴセイジャー(個人的には動物?天使系とします。)

2011:海賊戦隊ゴーカイジャー(??アウトロー系)

2012:特命戦隊ゴーバスターズ(??個人的には乗り物系)

2013:獣電戦隊キョウリュウジャー(恐竜系)

2014:烈車戦隊トッキュウジャー(乗り物系)

2015:手裏剣戦隊ニンニンジャー(侍、忍者系、日本伝統文化系)

2016:動物戦隊ジュウオウジャー(動物系)

2017:宇宙戦隊キュウレンジャー(宇宙系)

2018:怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(アウトロー系、警察系)

 

以上が過去20年間のスーパー戦隊です。

 

色々とありまして、どれも楽しく見させて頂きました。

 

色々と分けてみると…

 

動物系

恐竜系(恐竜も動物ですが、分けます。)

職業系(警察官、消防士)

日本伝統文化系(侍、忍者)

乗り物系(列車や自動車)

 

上記のモチーフが多い印象です。

 

そして毎年毎年、レンジャーの人数を増やしたりレンジャー同士を対決させたりと工夫がされております。

 

恐らく来年も挑戦するのでは?と感じます。

 

そんな中で考えたいと思います。

 

2.予想

 

一つ目はスポーツです。

 

名前:大空(体育)戦隊トウコンジャー

 

個人的には、2019年のラクビーワールドカップ日本大会や2020年東京オリンピックが開催されます。

 

そして、近年スポーツの分野で日本代表の活躍が野球やサッカーなど目覚ましい活躍をしていると感じます。

 

そんな強さを悪に見せつける戦隊です。そしてスポーツの楽しさを戦いを通じて教えてくれる戦隊です。

 

ただ個人的には2020年のスーパー戦隊にも適用されても良いのではと感じました。

 

メンバーは5人。

野球、サッカー、ラクビー、バレー、陸上の選手が、戦士として活躍します。

 

色は決めてないです。でもスポーツの特徴としては、戦いによって同じ色に統一して戦う必殺技を備える戦隊として考えております。

 

もう一つあります。

 

職業系です。個人的には消防士系スーパー戦隊救急戦隊ゴーゴーファイブ以降出ていない気がします。丁度20年なのでそろそろかな?そして医療系も面白いのではと感じます。別のヒーローですが、昨年の仮面ライダーエグゼイドも面白かったですし…

 

消防士系なら

特殊戦隊レスキューナイン(キューとナインで救急の99)

もう一つ

救命戦隊ショウボウジャー

 

勿論いきなり9人の戦士が登場します。

メンバーは5人が人間、4人はAIロボットの戦隊です。

 

医療系なら…

医療戦隊ドクターファイブ

外科医、内科医、小児科医、監察医、看護師の5人が力を合わせます。

 

6人目は闇医者がライバルとして加わります。タイムレンジャーで言うタイムファイヤー、アバレンジャーで言うアバレキラー的なポジションです。

 

と勝手に予想は立てましたが、全て外れる事を祈ります。

 

勝手に未来のスーパー戦隊の予想を立ててみましたが、非常に難しいですね。

 

皆さんはどんなにスーパー戦隊を期待しますか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

BenQ TK800で、試合観戦を楽しんだ件 #BenQアンバサダー

先日ですが、BenQアンバサダーのブロガーイベントに参加してきました。

 

f:id:theredswing501:20180617021141j:image

 

BenQとは…台湾で生まれた会社です。

主に液晶モニタをメインに販売しております。

 

そんなBenQですが、今回はプロジェクターTK800を発売しました。

 

f:id:theredswing501:20180617021612j:image

 

f:id:theredswing501:20180617022201j:image

 

今回紹介されたTK800てす。

 

プロジェクターで映されている画像もTK800より使われています。

 

今回の特徴ですが、色の鮮やかさとサッカーに特化したフットボールモードと言う機能があります。そして、スポーツモードもあり、スポーツ観戦に特化したプロジェクターです。また、4Kにも対応しております。

 

f:id:theredswing501:20180617022943j:image

f:id:theredswing501:20180617023054j:image

 

イベントでは実際のスポーツ選手の、TK800から映し出された画像を確認させて頂きましたが、非常に色が鮮明に出た印象でした。

 

また、イベント内ではTK800から映し出されたサッカーの試合も動画で確認する事が出来ました。

 

動画に関しても非常に迫力があり、実際のスタジアムで観戦をしている印象でした。

 

f:id:theredswing501:20180617024213j:image

 

イベント内で、頂きました軽食を食べながら実際のパブリックビューイングの様に楽しめる事が出来ました。

 

現在サッカーワールドカップが開催されておりますが、来年開催予定のラグビーワールドカップや2年後開催予定の東京オリンピック等、国内外のスポーツ観戦には非常にピッタリなプロジェクターだと感じます。

 

 

f:id:theredswing501:20180617024833j:image

PS:このクマさんは、BenQのキャラクターであるBRIANです。

f:id:theredswing501:20180617025007j:image

f:id:theredswing501:20180617025027j:image

今回はTK800以外にも歴代のBenQのプロジェクターも展示されておりました!!

 

また、今回お土産して謎の巻物を頂きました!!

 

f:id:theredswing501:20180617025815j:image

 

中身は…

f:id:theredswing501:20180617024925j:image

ランチマット、スプーン、フォークでした!!

 

 

HUAWEI Media Pad M5 Proをお借りしました

先日参加させて頂きました、HUAWEI MediaPad M5 Proのブロガーイベントの続きになります。

 

http://theredswing501.hatenadiary.com/entry/2018/06/02/013751

 

今回は主役のタブレットをお借りして、使ってみた事について書いていこうかと思います。

 

f:id:theredswing501:20180609235755j:image

 

今回のMediaPad M5 Proに関しては、シリーズ史上初めて、スタイラスペンが付属します。

タブレットに関しては、スタイラスペンがあると、かなり使い勝手が良くなりますよね?

 

スタイラスペンは他社のタブレットでは付属していない場合もある為、この点でお得感があります。

 

実際にスタイラスペンで書いてみると…


f:id:theredswing501:20180610000227j:image

 こんな感じで、通常の紙とペンで書いたような感じにスラスラ書ける印象でした。

あっ。"買ってあげて!!"と書かれてますが、これは私の言葉では無く、以前お会いした方の迷言なので、ご注意を。

 

スタイラスペンには他にも....


f:id:theredswing501:20180610000606j:image

ご覧の様に、重要な記事等をスクリーンショットの様にハートの形の部分だけ切って保存するという事が出来ます。ハート型で分かるように、自分好みの切り方だけで無く、スタイラスペン側で○や♡の様な形に綺麗に設定をしてくれます。

 

M5 Proを使っていてもう一つ良い点があります。

 

それは!!

今回のシリーズもハーマンカードンの音響技術を搭載しています。また、スピーカーに関しても4つ搭載している為、以前タブレットよりも、臨場感が増して、迫力のあるタブレットとなっております。またハイレゾにも対応しています。

 

実際にイベント内と家で視聴した際も、部屋中に音が充満したと言って良いくらいに迫力がありました。

 

音楽鑑賞やネットフリックス等の配信サービスを楽しんでいる方には非常に使うのが楽しみになるタブレットだと考えます。

 

一方残念な点もあります。


f:id:theredswing501:20180610001752j:image

これです。見ての通りM5 Proは、軽量化の為にイヤホンジャックを廃止しています。

イヤホンジャック用の変換ケーブルはありますが、小さいモノなので、無くしやすいとも思います。

 

イヤホン好きとしては、直でイヤホンジャックに刺せない点が面倒で残念に思います。 

音に特化したと言うのであれば、イヤホンジャックも必要だったのでは?とも感じます。

 

ただそれ以外に関しましては、 ブルーライトカット用の視力保護モードや音楽に特化した性能を持ち、最新のOS8.0を搭載し非常に魅力的な端末だと思います。

 

レビュー用にはありませんでしたが、オリジナルのスマートカバーも付くため、持ち運びに関しても便利に使えそうです。

HUAWEI Media Pad M5 Proのイベントへ参加した件

なかなかブログ更新出来なくて、すみません。

 

先日ですが、HUAWEI 日本支社にてMedia Pad M5 Proのイベントへ参加してきました!!

 

今回はイベントに関して書いていこうと思います。

 

実はイベント後、Media Pad M5 Proをモニター用としてお借りする事ができました。モニター編は次回に書こうと思います。

 

f:id:theredswing501:20180602004300j:image

 

f:id:theredswing501:20180602003742j:image

 

f:id:theredswing501:20180602004831j:image

 

まずこちらが今回の主役であるHUAWEI MediaPad M5 Proです。

今回からスタイラスペンが付属しています。

 

毎回思うことですが、箱から高級感を醸し出して、箱を開けるところから楽しみになります。

 

今回のイベントではMediaPadの概要やタブレットそのものに関しての話が多く出ました。

 

f:id:theredswing501:20180602005118j:image

ここ数年でHUAWEIタブレットスマートフォン等の製品は多くの評価を受けてきました。

数日前にもP20 Proというスマートフォンでトリプルレンズを搭載するなど、今後も凄く盛り上げてくれそうですね。

 

今回の目玉としては、スピーカーが4つ搭載されているという点です。

そして、JBLでお馴染みのハーマンカードンの音響技術が搭載されている点も魅力的な点です。

 

f:id:theredswing501:20180602005853j:image

 

また、カメラに関しても1300万画素にパワーアップしたとのことです。

HUAWEIの中の人曰く、スマートフォンに負けない鮮やかな写真を撮れるとのことでした。

 

特に今回は音楽に関して力を入れている点が強く印象に残りました。

 

イベント内でも他社のタブレット製品とMedia Pad M5 Proと聴き比べをする事が出来ました。

 

私が音を聴いた際、遠くからでは分かりづらい印象でした。 

 

ただ近くで聴くと印象は変わりました。

音が他社のタブレットよりも、立体的に音が耳に当たってくる印象でした。分かりづらいでしょうか?

 

音楽や動画等をタブレットで楽しみたい方には、本当に使っていて面白いなと言う印象でした。より臨場感が伝わると思います。

 

イベントでは特別枠としてHUAWEIのノートパソコンMate Book X Proの音楽視聴に関しても聴くことが出来ました。

 

f:id:theredswing501:20180602011800j:image

 

こちらはと言うと…

 

お値段が約15万円するという事もあり、より映像の世界に居るような迫力のある音を出していました。

 

話はMedia Pad M5 Proに戻ります。

今回からイヤホンジャックが廃止され、付属の変換ケーブルを使っていて音楽を聴くという形になります。

 

これに関して、イベント内でオーディオ・ビジュアルライターの折原一さんも指摘していました。

 

私も良い音をお気に入りのイヤホンで聴きたいと感じます。変換用のケーブルは無くす心配もある為、次回以降はイヤホンジャックの復活を望みたいですね。

 

スマートフォンタブレット等、最近のイヤホンジャックの廃止は、個人的に寂しいと感じます。

 

f:id:theredswing501:20180602012844j:image

f:id:theredswing501:20180602013011j:image

 

イベント最後の方では、ご覧の様な軽食を頂けました。見ての通り、ハンバーグの肉がぶ厚かったです!!こちらのハンバーガーは麹町カフェハンバーガーらしいです。

 

f:id:theredswing501:20180602013059j:image

HUAWEIには、社内にご覧の様なスローガンが掲載されています。

 

"顧客満足度の向上に全力"

 

最近ではシムフリースマートフォンの発売をしていたPシリーズP20 Proがドコモの専売となってしまうなど、シムフリー使いとしては寂しい印象ですが、今後もスマートフォンタブレット等で、市場を盛り上げて欲しいものです。

 

デルアンバサダー1周年記念パーティーに行ってみた!! #デルアンバサダー

いや〜凄かった!!

 

3月2日 東京 虎ノ門ヒルズ アンダーズ東京へ行って来たんですよ…

 

何の目的で?

 

デルアンバサダー1周年記念パーティーですよ!!

 

f:id:theredswing501:20180303235212j:image

 

これまでもデルアンバサダーのイベント募集はあったのですが、中々当選しなかったり、日程が忙しかったりで参加出来ませんでした。

 

今回が初めて!!

 

そして1周年記念の、めでたいパーティーですよ!!

 

仕事帰りだったので、場に合うスーツを着て参加してみました。

 

f:id:theredswing501:20180303235513j:image

 f:id:theredswing501:20180303235539j:image

 

パソコンに関して知識が乏しいですが、様々なシリーズがある事は認識しました。

 

個人的に感じた事は、ノートパソコンに関してはどのシリーズも非常に画面が綺麗だったという事です。

 

まぁこれはゲーミングPCやデスクトップPCにも言える事ですが、本当に綺麗でした。

 

ノートパソコンに関しては、前々から欲しがっていたので色々と聞くと…

 

4K対応だったり、有機ELディスプレイを搭載していたりだと、画質にこだわっていることを伺えました。

 

今回のパーティーでは様々なイベントが行われました。

 

f:id:theredswing501:20180304000002j:image

デルアンバサダーメンバーによる、活動報告や…

 

f:id:theredswing501:20180304000114j:image

 

デルがスポンサーをしている、プロサイクリングチームの宇都宮ブリッツェンの選手の皆さん。

 

目指せ!!東京五輪!!

 

そしてプロのアーティスト

 

橘哲夫さんのミニライブ!!

 

f:id:theredswing501:20180304000659j:image

 

彼もデル製品を使って音楽制作を行っているとのことでした。

 

パーティーと言えば料理も気になります。

 

f:id:theredswing501:20180304000841j:image

f:id:theredswing501:20180304000855j:image

f:id:theredswing501:20180304000946j:image

 

f:id:theredswing501:20180304001527j:image

 

これは飯テロになる!!ってくらいに

美味しい食事達でした。会費取られるのでは?と勘違いするくらい豪華でした!!

 

ってな感じでパソコンに乏しい私でもデルについて深く知ることが出来たと同時に楽しいイベントでした!!

 

 PS:超難問のクイズに敗れ、豪華商品のノートパソコンは獲得は出来ませんでしたが、頑張って購入したいと思えるデル製品達でした!!

 

また、今回は旧ニックネームのNorahとして参加させて頂きました。まぁNorahでも瑛司でもEijiでも何でも良いです!!名前が名簿に載ってないと間違われ、危うく入場出来なくなりそうになりましたw

 

f:id:theredswing501:20180304002214j:image

 

あっ!!夜景もありがとう!!


f:id:theredswing501:20180304001817j:image

ASUS Storeが赤坂にやってくる!! #A部 #ASUS #akasaka


先日ですが、ASUSのファンクラブA部の企画によって、3月2日にオープンするASUS専門ショップ

 

ASUS Store akasakaのプレオープンに行ってまいりました。

 
f:id:theredswing501:20180228124455j:image

 

店舗外から撮影させて頂きましたが、ASUSと非常に分かりやすく、また赤坂の雰囲気に合う高級感がある店構えでした。

 

中に入ってみると...

 


f:id:theredswing501:20180228124712j:image


f:id:theredswing501:20180228124733j:image

ご覧の様にASUSの主力商品であるZenfoneZenBook等が展示されております。

 

他にも。


f:id:theredswing501:20180228124830j:image

ご覧の様なASUS純正品のバッテリー、そして他社製のASUS用のカバーまでもが発売されておりました。

 

個人的にandroid系のスマートフォンのカバー製品は少なく、見つけづらい印象です。

 

ただASUS Storeであれば、ZenfoneやZenPadのカバー製品が直ぐに見つかりそうで、安心ですね。

 
f:id:theredswing501:20180228125328j:image

勿論ですが、展示品を手にとって機種を選ぶことも可能です。

こちらはZenfone 4 Proです。現在発売されているZenfoneシリーズの中でもトップクラスの性能を誇っています。

 

そんなASUS Store akasakaですが、

いよいよ3月2日に正式オープンします!!

 赤坂見附駅より徒歩約2分と高立地です。

 

また、オープン記念としてノベルティグッズを頂きました。


f:id:theredswing501:20180228182619j:image

 こちらのマグカップASUS Storeにて商品を購入すると手に入れられます。

 

そしてもう一つ。


f:id:theredswing501:20180228182755j:image

 

ご覧のように、禅太郎グッズも貰えます。

 

こちらは店頭にてSNS投稿をすると、手に入れられます。可愛いですね。

 

本日、報道で新機種 Zenfone5の概要が発表されましたが、今後もシムフリー端末等で日本市場を盛り上げてほしいものですね!!

 

 

 




ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート 発表会に参加してきた件

先日ですが、ノートンのブロガー向けのイベント


ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート」


参加してきました。

ノートンの主力製品やセキュリティ関係に関してのお話という事で、ネット犯罪が増加する現代を考えると非常に興味深く期待して参加させていただきました。

場所はノートンを発売しているシマンテック社本社での発表でした。

まずは世界や日本においてのネット犯罪事情ノートンを発売しているシマンテック社が調べた情報を発表して下さいました。



世界でのネット犯罪の総被害は昨年は9億人を超えたとの事です。



ちなみに2006年は6億人という事だったので増加傾向であるとの事。今後もネットショップ等の普及で増えて行くのではと回答されています。



その中でもウイルス感染が世界的に流行しております。

1位がスマートフォンやパソコンがウイルスから感染と考えるとビットコイン等の仮想通貨やネットショップ等、お金が動くシステムや機関はよりセキュリティが必要になってくるのではと考えています。



総被害も約18兆円と国家予算が作れる程の被害額です。1人約2万円と考えても馬鹿に出来ない数字です。



そんな中、日本におけるネット犯罪被害者は174万人。

そして被害額は約2200億円との事です。世界的には20カ国中9位と被害は少ない方です。

ただし5.5人に1人が被害に遭われているとも語られました。




5.5人に1人と考えると、自分も身近な事だと考えられますね。

その中でも被害が多いのは"詐欺メール"



昔は片言の日本語等で、明らかな詐欺メールと分かる内容と言われていましたが、現在は巧妙になってきているとも語られました。

以前私の仕事でも同じ様な研修を受けた事がありましたが、詐欺メールはアドレスやメールの内容が通常メールと変わらない内容になってきています。

発表でも語られましたが、
ノートンではネット犯罪を自分から防いでいくように、パスワード使い回しやパスワード共有に関して行わない様に注意の促しを強く発表して下さいました。

その中で、ノートンの製品も発表もありました。

こちらは"ノートンセキュリティプレミアム"

ウイルス対策の為の自動バックアップや子供を守る為のペアレンタルコントロール機能が搭載されています。

 


そして昨年、ノートンでサンプル版として頂いた"ノートンWiFiプライバシー"
も発売されています。

今回もサンプル版を頂きました。


 

 
こちらの製品は以前レビューをした事があり、昨年と殆ど変わらないとの事でしたが、一年使ってWiFiを使用する自分にとっては非常に安心して使えるセキュリティシステムでした。

ノートンWi-Fiプライバシーを早速使ってみた!! #ノートン - 瑛司とブログ

そんなノートンを発売しているシマンテック社ですが、ブログやSNSによって、セキュリティに関しての注意や情報を発信しております。もし、現状の自分のパソコンやスマートフォンのセキュリティに関して不安があれば、是非フォローすれば、身になる情報が入ってくるのでは無いでしょうか?


こちらはノートンTwitterです。
今回のブロガーイベントがツイートされておりました。

@NortonJapan
 

 

こちらが"ノートンブログ"

ノートン ブログ

facebookもやってます。
セキュリティチェック

イベント内では、ご覧の様な美味しい料理の提供もして下さり、大変感謝です。



そして、イベントを通して一番気になったのが…

このお方…

そう。ノートンのイメージキャラクターを務めているドラえもんです。1枚目はシマンテック社の入り口に受付嬢の様に待っておりました。
2枚目で分かる様にノートンの製品やイベントのお菓子にもドラえもんが登場しています。

彼がイメージキャラクターとなってからは、セキュリティの難しいイメージ等が消え、ブランドのイメージが認知されてきたとも語られました。

 

個人的にはノートンの製品はドラえもんの様に、ユーザーを守ってくれる製品であって欲しいと期待しております!!