瑛司とブログ

瑛司です。ガジェット委員会の続きです。ガジェット情報を書くと思います!!他にも色々と書いていこうと思います。Twitter @Norah_Kake https://mobile.twitter.com/Norah_Kake theredswing501@gmail.com

デルアンバサダー1周年記念パーティーに行ってみた!! #デルアンバサダー

いや〜凄かった!!

 

3月2日 東京 虎ノ門ヒルズ アンダーズ東京へ行って来たんですよ…

 

何の目的で?

 

デルアンバサダー1周年記念パーティーですよ!!

 

f:id:theredswing501:20180303235212j:image

 

これまでもデルアンバサダーのイベント募集はあったのですが、中々当選しなかったり、日程が忙しかったりで参加出来ませんでした。

 

今回が初めて!!

 

そして1周年記念の、めでたいパーティーですよ!!

 

仕事帰りだったので、場に合うスーツを着て参加してみました。

 

f:id:theredswing501:20180303235513j:image

 f:id:theredswing501:20180303235539j:image

 

パソコンに関して知識が乏しいですが、様々なシリーズがある事は認識しました。

 

個人的に感じた事は、ノートパソコンに関してはどのシリーズも非常に画面が綺麗だったという事です。

 

まぁこれはゲーミングPCやデスクトップPCにも言える事ですが、本当に綺麗でした。

 

ノートパソコンに関しては、前々から欲しがっていたので色々と聞くと…

 

4K対応だったり、有機ELディスプレイを搭載していたりだと、画質にこだわっていることを伺えました。

 

今回のパーティーでは様々なイベントが行われました。

 

f:id:theredswing501:20180304000002j:image

デルアンバサダーメンバーによる、活動報告や…

 

f:id:theredswing501:20180304000114j:image

 

デルがスポンサーをしている、プロサイクリングチームの宇都宮ブリッツェンの選手の皆さん。

 

目指せ!!東京五輪!!

 

そしてプロのアーティスト

 

橘哲夫さんのミニライブ!!

 

f:id:theredswing501:20180304000659j:image

 

彼もデル製品を使って音楽制作を行っているとのことでした。

 

パーティーと言えば料理も気になります。

 

f:id:theredswing501:20180304000841j:image

f:id:theredswing501:20180304000855j:image

f:id:theredswing501:20180304000946j:image

 

f:id:theredswing501:20180304001527j:image

 

これは飯テロになる!!ってくらいに

美味しい食事達でした。会費取られるのでは?と勘違いするくらい豪華でした!!

 

ってな感じでパソコンに乏しい私でもデルについて深く知ることが出来たと同時に楽しいイベントでした!!

 

 PS:超難問のクイズに敗れ、豪華商品のノートパソコンは獲得は出来ませんでしたが、頑張って購入したいと思えるデル製品達でした!!

 

また、今回は旧ニックネームのNorahとして参加させて頂きました。まぁNorahでも瑛司でもEijiでも何でも良いです!!名前が名簿に載ってないと間違われ、危うく入場出来なくなりそうになりましたw

 

f:id:theredswing501:20180304002214j:image

 

あっ!!夜景もありがとう!!


f:id:theredswing501:20180304001817j:image

ASUS Storeが赤坂にやってくる!! #A部 #ASUS #akasaka


先日ですが、ASUSのファンクラブA部の企画によって、3月2日にオープンするASUS専門ショップ

 

ASUS Store akasakaのプレオープンに行ってまいりました。

 
f:id:theredswing501:20180228124455j:image

 

店舗外から撮影させて頂きましたが、ASUSと非常に分かりやすく、また赤坂の雰囲気に合う高級感がある店構えでした。

 

中に入ってみると...

 


f:id:theredswing501:20180228124712j:image


f:id:theredswing501:20180228124733j:image

ご覧の様にASUSの主力商品であるZenfoneZenBook等が展示されております。

 

他にも。


f:id:theredswing501:20180228124830j:image

ご覧の様なASUS純正品のバッテリー、そして他社製のASUS用のカバーまでもが発売されておりました。

 

個人的にandroid系のスマートフォンのカバー製品は少なく、見つけづらい印象です。

 

ただASUS Storeであれば、ZenfoneやZenPadのカバー製品が直ぐに見つかりそうで、安心ですね。

 
f:id:theredswing501:20180228125328j:image

勿論ですが、展示品を手にとって機種を選ぶことも可能です。

こちらはZenfone 4 Proです。現在発売されているZenfoneシリーズの中でもトップクラスの性能を誇っています。

 

そんなASUS Store akasakaですが、

いよいよ3月2日に正式オープンします!!

 赤坂見附駅より徒歩約2分と高立地です。

 

また、オープン記念としてノベルティグッズを頂きました。


f:id:theredswing501:20180228182619j:image

 こちらのマグカップASUS Storeにて商品を購入すると手に入れられます。

 

そしてもう一つ。


f:id:theredswing501:20180228182755j:image

 

ご覧のように、禅太郎グッズも貰えます。

 

こちらは店頭にてSNS投稿をすると、手に入れられます。可愛いですね。

 

本日、報道で新機種 Zenfone5の概要が発表されましたが、今後もシムフリー端末等で日本市場を盛り上げてほしいものですね!!

 

 

 




ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート 発表会に参加してきた件

先日ですが、ノートンのブロガー向けのイベント


ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート」


参加してきました。

ノートンの主力製品やセキュリティ関係に関してのお話という事で、ネット犯罪が増加する現代を考えると非常に興味深く期待して参加させていただきました。

場所はノートンを発売しているシマンテック社本社での発表でした。

まずは世界や日本においてのネット犯罪事情ノートンを発売しているシマンテック社が調べた情報を発表して下さいました。



世界でのネット犯罪の総被害は昨年は9億人を超えたとの事です。



ちなみに2006年は6億人という事だったので増加傾向であるとの事。今後もネットショップ等の普及で増えて行くのではと回答されています。



その中でもウイルス感染が世界的に流行しております。

1位がスマートフォンやパソコンがウイルスから感染と考えるとビットコイン等の仮想通貨やネットショップ等、お金が動くシステムや機関はよりセキュリティが必要になってくるのではと考えています。



総被害も約18兆円と国家予算が作れる程の被害額です。1人約2万円と考えても馬鹿に出来ない数字です。



そんな中、日本におけるネット犯罪被害者は174万人。

そして被害額は約2200億円との事です。世界的には20カ国中9位と被害は少ない方です。

ただし5.5人に1人が被害に遭われているとも語られました。




5.5人に1人と考えると、自分も身近な事だと考えられますね。

その中でも被害が多いのは"詐欺メール"



昔は片言の日本語等で、明らかな詐欺メールと分かる内容と言われていましたが、現在は巧妙になってきているとも語られました。

以前私の仕事でも同じ様な研修を受けた事がありましたが、詐欺メールはアドレスやメールの内容が通常メールと変わらない内容になってきています。

発表でも語られましたが、
ノートンではネット犯罪を自分から防いでいくように、パスワード使い回しやパスワード共有に関して行わない様に注意の促しを強く発表して下さいました。

その中で、ノートンの製品も発表もありました。

こちらは"ノートンセキュリティプレミアム"

ウイルス対策の為の自動バックアップや子供を守る為のペアレンタルコントロール機能が搭載されています。

 


そして昨年、ノートンでサンプル版として頂いた"ノートンWiFiプライバシー"
も発売されています。

今回もサンプル版を頂きました。


 

 
こちらの製品は以前レビューをした事があり、昨年と殆ど変わらないとの事でしたが、一年使ってWiFiを使用する自分にとっては非常に安心して使えるセキュリティシステムでした。

ノートンWi-Fiプライバシーを早速使ってみた!! #ノートン - 瑛司とブログ

そんなノートンを発売しているシマンテック社ですが、ブログやSNSによって、セキュリティに関しての注意や情報を発信しております。もし、現状の自分のパソコンやスマートフォンのセキュリティに関して不安があれば、是非フォローすれば、身になる情報が入ってくるのでは無いでしょうか?


こちらはノートンTwitterです。
今回のブロガーイベントがツイートされておりました。

@NortonJapan
 

 

こちらが"ノートンブログ"

ノートン ブログ

facebookもやってます。
セキュリティチェック

イベント内では、ご覧の様な美味しい料理の提供もして下さり、大変感謝です。



そして、イベントを通して一番気になったのが…

このお方…

そう。ノートンのイメージキャラクターを務めているドラえもんです。1枚目はシマンテック社の入り口に受付嬢の様に待っておりました。
2枚目で分かる様にノートンの製品やイベントのお菓子にもドラえもんが登場しています。

彼がイメージキャラクターとなってからは、セキュリティの難しいイメージ等が消え、ブランドのイメージが認知されてきたとも語られました。

 

個人的にはノートンの製品はドラえもんの様に、ユーザーを守ってくれる製品であって欲しいと期待しております!!

 

僕の家にはテレビが無い…

今回はTwitterでも何度か話したテレビについてお話をしていこうと思います。

 

そうです。私の生活している家にはテレビが無いのです。

 

まぁテレビを買おうと思っていたのですが…

 

ある日の事…家の玄関にコンコンと来客者がノックを立てる。

 

私はドアを開くと…

 

 

??:「こんにちは!!NHKの受信料の徴収へ来ました!!」

 

私の心:待て待て!!私はテレビを持っていないし、受信をしてない!!

スマートフォンだってiPhoneワンセグ非搭載のP9 liteだ!!

実際の私:テレビが無いです。払いません。

 

??:そうなんですか!!一人暮らしですか?引っ越してきたんですか?実はテレビを購入するとNHKへ受信料として支払う義務あり…

 

こう言うやり取りがあってウザいと感じた為にテレビを購入していないのです。

 

テレビの無い生活ですが、半年が経とうとしています。

 

そんな生活のメリット、デメリット的な内容を今回は書いていこうと思います。

 

メリット:

1.NHKの受信料徴収業者と思われる人をちゃんとした理由で追い返せる。

 

一番良いメリットはこれだと思います。テレビが無く、見る理由が無いのに受信料を払うのはおかしいと思うので、ちゃんとした理由で断れます。また受信料の分が節約出来ます。勿論スマートフォンワンセグ、フルセグが搭載の物を所持していない事を前提とします。

 

2.時間が増えた

 

これも大きいメリットです。

テレビに集中すると、時間があっという間に過ぎた経験はありませんか?

Time is Monneyですよ。

 

3.必要な情報だけ入るようになった。

テレビが無くなると、気になるのが情報をどこから取れば良いのか?

 

私の場合はラジオ、そしてネットニュース。YouTubeもかな?

ラジオの場合は、ニュースにしても決まった時間に決まった量しか放送しません。天気にしても交通情報にしても。また、朝の場合は"現在時刻は何時何分です!!"と教えてくれるナビゲーターが居てくれて助かります。

 

これがテレビの場合だと特集を組んだりして深く放送したりしてクドくなる場合があります。良く芸能人の不倫騒動や不祥事がこれに当てはまると思います。正直そんな自分に必要か?と思う情報は要らないのです。それであっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

正直細かいニュースの内容は様々なネットニュース媒体がある為、それを必要な分だけ見れば良いかと思う事があります。映像はどうすればいいか?

 

私の場合はYouTubeやAbemaTV等のメディアを利用しています。ただ沢山見ると、テレビ同様にあっという間に時間が過ぎるのでご注意を!!

 

ここまではテレビの無い生活のメリットを書いてきました。他にも沢山書きたいです。特に最近の地上波は、これをやったらクレームになるんじゃないの?って警戒している為か、守りに入っているみたいで面白みが無いんですよね…

 

デメリット

1.世間の人気等が把握出来ない

これは、人の家で"紅白歌合戦"を見た時のこと。

現在NHKの朝のドラマと言えば何でしょうか?

 

分かりません。正解は"わろてんか"だそうですね。主題歌は松たか子が歌っているとは知らなかったです。FMラジオで松たか子さんの曲を聴いてましたが、アナ雪のイメージのせいか、まさか朝ドラの曲だったとは思わなかったです。

 

2.人の会話についていけない

当然ですが、テレビを見てなければついていけません。まぁ自分は気にしていませんが…いや気にするか。

 

3.ネット回線が止まったらアウト

現在は映像媒体を見るにしてもネット回線に任せっきりです。止まることはないと思いますが、動かなければYouTubeやAbemaTVどころかラジオ機能のラジコも起動できません。あとは低速度だとスマートフォンからの映像もキレイではないです。ここはテレビの良さですね。

 

こんな感じでメリットやデメリットを書いてきましたが、個人的にはテレビの無い生活も良いもんだと思います。私はテレビの無い生活を推奨します。特に時間が大きく増えた様に感じたので。

 

色々と調べるとテレビを見ない生活をしている人は統計学的に年収が高いとか!?まぁ今の所、低所得者ですが…

 

皆さんはテレビが必要ですか?

 

 

 

 

フィリップス 9000シリーズがやってきた!! #フィリップスアンバサダー

 

久々にブログを投稿します。2018年に入り、一発目ですね。

 

今年も宜しくお願い致します。

 

さて、先日TwitterInstagram上にてフィリップスのシェーバーの使い心地をアップさせて頂きました。

 

私はフィリップスアンバサダープログラムに参加しております。以前も原宿にてフィリップスの電動歯ブラシのソニッケアーシリーズのイベントに参加させていただきました。

 

 

フィリップス メンズシェーバー 9000シリーズ S9185/12

フィリップス メンズシェーバー 9000シリーズ S9185/12

 

 



 

 

今回はフィリップスアンバサダーにてモニター機としてシェーバーをプレゼントして下さいました!!

 

f:id:theredswing501:20180130195651j:image

 

ただし。条件付きで。

 

使用心地を述べると言う事です。って言う事で書いていきます。

 

 

私はフィリップス 9000シリーズを使うまでは、ブラウンのシリーズ9を使っていました。現在のメインもシリーズ9です。

 

 
f:id:theredswing501:20180130195215j:image

 

 

 昨年、デザインと人工知能搭載と言う言葉に惹かれて購入してしまいました!!いや~高かった!!

そんなシリーズ9と今回は対決をしようと思います!!

 

 

第一弾目

 

デザイン対決!!

 

 f:id:theredswing501:20180130195701j:image

ご覧の様にフィリップス9000シリーズとブラウン シリーズ9を比較させて頂きました。

 

デザイン的にはデザイン目的で買った経緯もある為、ブラウン シリーズ9が好きですね!!

 

他にも

f:id:theredswing501:20180130200112j:image

ご覧の様に専用ポーチに関しても革調のシリーズ9のデザインが好みです。

 

デザイン対決に関してブラウン シリーズ9が勝ちとさせて頂きます。

 

 

続いてシェーバーの音。これは意外と気になると思います。特に一人暮らしの方。うるさいと周りが気になると思います。私もシリーズ9で何度か気になることがありました。本当にうるさい…

 

 

Twitterでも呟きましたが、フィリップス9000シリーズは音が静かです。シェーバー自体が弱いのでは?と疑問に思うくらいです。

 

シェーバー自体に関しての対決は置いておき、シェーバーの音の勝者はフィリップス 9000シリーズが静かでゆっくり髭剃りができると言う点で勝ちとさせていただきます。

 

シェーバー自体の対決にいきましょう。

 

どっちがそれるか!?

 

これは人によって違ってくるとは思いますが、個人的には細かい髭にはフィリップス。髭が濃い方にはブラウンなのかな?と言う印象です。

 

一番分かったのは朝髭を剃る際に、シリーズ9では、細か髭がされなかったのが気になりました。

 

フィリップスはその部分を、剃ることが出来ました。証拠は汚くて見せられませんが。回転式シェーバーの特性が生かせていると点だと考えました。

細かい髭が気になる方にはフィリップス9000シリーズが絶対にお勧めだと思います。

 

そしてですね…

 

フィリップス9000シリーズには、髭を剃るだけでなく、顔全体を洗顔出来る機能もあります。

 

シェーバーの部分を取り替えると…

 

 

ご覧の様に洗顔機器にもなります。お風呂で洗顔をしてみましたが、理容室に行った気分で気持ちが良かったと思います。

 

 

どろ豆乳石鹸どろあわわ 110g
 

 お風呂ではこの石鹸を使いました。

 

シェーバーの頭の部分を取り替えることで、一石二鳥の存在になれます!!

 

この点はフィリップス9000シリーズがブラウンに勝っており、フィリップス9000シリーズの勝ちとさせて頂きます。

 

 

ってな感じでこれまでのフィリップスのイメージは電動歯ブラシが主力だと思い、シェーバーは他社が凄いと感じました。

 

ただ今回のモニターを通じて、フィリップスの電動シェーバーも使い方を選べたりと、使っていけば使うほど便利な存在だと感じました。

 

今後もフィリップス9000シリーズとブラウンシリーズ9を比較しながら使っていきたいと感じました。

 

 

HUAWEI Mate10 Proのイベントへ行ってきた #HUAWEIタッチアンドトライ

先日のP10シリーズのイベントで大変楽しい思い出を残した数日後…

 

HUAWEI様より再び新製品のイベントがあるとの事で招待を受けました。

 

今回の目玉ですが…

 

HUAWEI Mate10 Proです!!

 

f:id:theredswing501:20171202122826j:image

 

今回はイベントの話を中心に話をしていこうと思います。

 

見ての通り、背面はテカテカです。ZenfoneやiPhoneも最近は背面がテカテカのデザインが流行ってるのかな?

 

私はMate9の様なアルミボディのデザインが好きです。

 

まぁその話は置いといて…

 

今回のMate10には情報から凄そうなイメージを抱いていました。

 

今回のカメラもライカの技術が搭載されているダブルレンズです!!

 

そのカメラですが…

 

何と今流行りのAIの技術が搭載されています!!

f:id:theredswing501:20171202130805j:image

このAI機能は、文字を画面にかざすと和訳してくれる機能や、初心者でもプロの様な写真が撮れる優れものだと言われました。

 

f:id:theredswing501:20171202130930j:image

 

またハイレゾ音源にも対応しており、

音に拘る方にも高音質で聴けると言う優れものです。

 

f:id:theredswing501:20171202131109j:image

 

写真では分かりづらいですが、結構差が出ます。ただAI機能が無くても味のある写真が撮れそうです。

 

f:id:theredswing501:20171202131452j:image

 

会場にはタッチアンドトライ向けのMate10 Proが大量に準備しておりました。

 

カメラ等の性能に関しては次回にしますが、開封するまで買いておこうと思います。

 

f:id:theredswing501:20171202131551j:image

 

箱は高級な印象です。

プレゼントにも良いかも!!

 

f:id:theredswing501:20171202131633j:image

 箱を開ければ、直ぐにMate10 Proとご対面です。

 

f:id:theredswing501:20171202132032j:image

 

開封後の画面の印象としては、凄く綺麗なイメージでした。カメラがどんな感じか楽しみですね。

 

カメラ等の性能は改めて次回に書いていこうと思います。

 

 

 

MediaPad M3 Liteを借りてきた #HUAWEIタッチアンドトライ

先日HUAWEIのP10シリーズのモニターレビューをさせて頂きました。

 

 

実はHUAWEIからもう一つお借りしている製品があります。

 

タイトルにも書いた様にMediaPad M3 Liteというタブレットです。

 

f:id:theredswing501:20171126145524j:image

f:id:theredswing501:20171126145605j:image

こちらがそのMediaPad M3 Liteの実物です。

 

タブレット市場は、映像配信サービス等の発展により需要が多くなってきております。

 

今回お借りしたMediaPad M3 Liteは映像配信サービスや音楽サービス等を楽しむ為に、音楽技術として"ハーマンカードン"の技術が搭載されております。

 

ハーマンカードンと言うと…

 

以前一部のソフトバンクの契約者に配布されたスピーカーや傘下のJBLの製品などでお馴染みの方もいらっしゃるかと思います。

 

そんなハーマンカードンの音楽技術が搭載されたタブレットをお借りしました。

 

イベントでは タブレットの音は数字で何が良いのかを決めるのでは無く、実際に聴いて欲しいと言う事を言われました。

 

実際のイベントでも他社のタブレットと比較しながらの紹介でした。

 

f:id:theredswing501:20171126150212j:image

 

実際にHUAWEIのMediaPadと他者を比べると…

 

個人的に感じた点は…

 

音の一つ一つが重く感じたと言う点でした。これは良い点です。

他社のタブレットの音質も素晴らしいと感じたのですが、HUAWEIタブレットは音楽の情報がより詰まってより深い音楽を聴けることが出来ました。

 

実際に会場や家でもYouTube等を見て試して見ました。

 

f:id:theredswing501:20171126150528j:image

 

f:id:theredswing501:20171126150626j:image

 

家で音楽を聴いた際も、スピーカーが物凄く有能で、部屋中ならどの場所でも良い音を出してくれました。ライブを鑑賞している様な感覚で、メディアコンテンツを楽しむには最適だと感じます。

 

こちらのMediaPad M3 Liteには、P10シリーズ同様に指紋認証も搭載されております。勿論こちらの指紋認証もP10シリーズ同様に触れた瞬間にロック解除してくれます。

 

重さはどうかと言えば…

個人的に軽いとは感じましたが、長時間持って使用する事はお勧めいたしません。動画等をみたい場合は、スタンド等があればより楽しめるのではと感じます。

 

現在はタブレットスマートフォン同様に沢山の種類があります。

 

音楽や動画がメインの人には、ハーマンカードンの音楽技術を搭載された。HUAWEI MediaPad M3 Liteは非常に楽しいタブレットだと感じます。