瑛司とブログ

瑛司です。ガジェット委員会の続きです。ガジェット情報を書くと思います!!他にも色々と書いていこうと思います。Twitter @Norah_Kake https://mobile.twitter.com/Norah_Kake theredswing501@gmail.com

HUAWEI Media Pad M5 Proをお借りしました

先日参加させて頂きました、HUAWEI MediaPad M5 Proのブロガーイベントの続きになります。

 

http://theredswing501.hatenadiary.com/entry/2018/06/02/013751

 

今回は主役のタブレットをお借りして、使ってみた事について書いていこうかと思います。

 

f:id:theredswing501:20180609235755j:image

 

今回のMediaPad M5 Proに関しては、シリーズ史上初めて、スタイラスペンが付属します。

タブレットに関しては、スタイラスペンがあると、かなり使い勝手が良くなりますよね?

 

スタイラスペンは他社のタブレットでは付属していない場合もある為、この点でお得感があります。

 

実際にスタイラスペンで書いてみると…


f:id:theredswing501:20180610000227j:image

 こんな感じで、通常の紙とペンで書いたような感じにスラスラ書ける印象でした。

あっ。"買ってあげて!!"と書かれてますが、これは私の言葉では無く、以前お会いした方の迷言なので、ご注意を。

 

スタイラスペンには他にも....


f:id:theredswing501:20180610000606j:image

ご覧の様に、重要な記事等をスクリーンショットの様にハートの形の部分だけ切って保存するという事が出来ます。ハート型で分かるように、自分好みの切り方だけで無く、スタイラスペン側で○や♡の様な形に綺麗に設定をしてくれます。

 

M5 Proを使っていてもう一つ良い点があります。

 

それは!!

今回のシリーズもハーマンカードンの音響技術を搭載しています。また、スピーカーに関しても4つ搭載している為、以前タブレットよりも、臨場感が増して、迫力のあるタブレットとなっております。またハイレゾにも対応しています。

 

実際にイベント内と家で視聴した際も、部屋中に音が充満したと言って良いくらいに迫力がありました。

 

音楽鑑賞やネットフリックス等の配信サービスを楽しんでいる方には非常に使うのが楽しみになるタブレットだと考えます。

 

一方残念な点もあります。


f:id:theredswing501:20180610001752j:image

これです。見ての通りM5 Proは、軽量化の為にイヤホンジャックを廃止しています。

イヤホンジャック用の変換ケーブルはありますが、小さいモノなので、無くしやすいとも思います。

 

イヤホン好きとしては、直でイヤホンジャックに刺せない点が面倒で残念に思います。 

音に特化したと言うのであれば、イヤホンジャックも必要だったのでは?とも感じます。

 

ただそれ以外に関しましては、 ブルーライトカット用の視力保護モードや音楽に特化した性能を持ち、最新のOS8.0を搭載し非常に魅力的な端末だと思います。

 

レビュー用にはありませんでしたが、オリジナルのスマートカバーも付くため、持ち運びに関しても便利に使えそうです。